ヤマベの採捕制限について

 ヤマベの採捕については、北海道内水面漁業調整規則で定める禁止期間のほか、保護水面、資源保護水面、委員会指示の採捕禁止処置がかあります。

「北海道内水面漁業調整規則の禁止期間および解禁日」

「保護水面」とは、水産資源保護法に基づき、すべての水産動物の捕獲を禁止している河川をいう。

「資源保護水面」とは、北海道内水面漁業調整規則に基づき、ヤマベの資源保護を目的にしたもので、期間や区域を定め、ヤマベ釣りを禁止した河川をいう。

※ 水産資源保護法及び北海道内水面漁業調整規則の詳細、ならびに過去の「釣り日記」に掲載の河川には、漁業権など規則の改正にともない、現在制限がある河川が含まれていますので、下記「フイッシングルール」のホームページでご確認ください。

「フイッシングルール」
 (北海道水産林務部)
北海道の海や河川・湖などで釣りを行うにあたっての、規則や制限などについて紹介しています。